商品のご案内

海図・書誌

日本版 水路図誌

我が国の水路図誌は、海上保安庁によって作成・刊行されています。
日本版には海図に記載されている情報が和英併記になっている「W版」海図の他に、英語表記のみの「JP版」海図(英国水路部とのデュアル・バッジ海図)があります。外国籍船員の需要に応じて2006年7月より順次刊行されています。
また、弊社では航海用海図および書誌の他に、プレジャーボート用の参考図や港湾案内、海底地形図などの特殊図も取り扱っております。
航海用海図は常に最新の情報を維持したものを所持することが求められていますが、弊社では日本版海図の在庫に対して、海上保安庁発行の水路通報に基づいた改補作業を社内の熟練者が行うことによって、常に最新で安全な海図をご提供する体制を整えております。

アメリカ版 水路図誌

米国国防省(NIMA/NGA),商務省(NOAA/NOS)が刊行している海図・書誌、並びに最新の改補まで印刷されているオンデマンド(POD)海図約1,000種類、潮流図約260種類をお取扱しております。 POD海図は、ご注文後速やかに印刷を行いますので、購入時点で常に最新の水路情報が反映された最新海図です。(印刷時刻が欄外に記録されます。)
NGAが発行する通常の水路通報に加え、USCGによる地域情報も即時に反映されているほか当該海図に関係する、VHFチャンネル番号、潮汐データなども欄外に記載されていますので米国海域での安全運航には最適な海図です。尚、米国域外のNGAチャートにつきましては、現在PODによるご提供は行っておりません。

英国版 水路図誌 (BA)

英国水路部が発行する公海上で使用する海図、書誌は、SOLAS(海上における人命の安全のための国際条約)の基準に基づくもので全世界をカバーしています。商船用、レクリエーション用等の用途に応じて発行され、3,000種類以上が刊行、発行されています。
世界中の多くの商船等で安全運航、運航計画のため活用されています。
航海するためには、最新版の海図、書誌が必要です。
水路通報は、海図、書誌を更新するための最新情報が掲載されています。
印刷物の他にインターネットのサイトからも入手が出来ます。
最新の海図、書誌、水路通報が、安全運航には不可欠です。
2012年のECDIS(電子海図表示情報システム)の搭載義務化により、電子海図の発行を拡大しています。

その他外国版 水路図誌

オーストラリア、中国、台湾、韓国海図及び書誌、IMO、ICS、ITU等海事図書もお取り扱い致しております。
詳細はお問い合わせください。

お電話、FAXでのお問合せはこちらまで。

本社(神奈川県横浜市)
TEL:045-228-8808(代表) / FAX:045-212-3828
E-mail address:jhc-tokyo@jhchart.co.jp
事業所(兵庫県神戸市)
TEL:078-331-4888(代表) / FAX:078-392-4684
E-mail address:jhc-kobe@jhchart.co.jp