よくあるご質問

海図について

海図の大きさはどのくらいですか?

海図の大きさは3種類あり、一番大きい全紙で約108cm×76cmです。さらに、全紙の1/2、1/4の大きさがあります。通常在庫している海図の約8割が全紙になります。

手に持てるサイズで冊子タイプの海図はありますか?

プレジャーボート・小型船舶のために航海目標・浅瀬・避泊地等の情報を分かりやすく表示した港湾案内があります。B5サイズで厚さ1㎝程の冊子です。詳細な情報及び最新の情報については海図を参照してください。

日本の海図番号の前に付いているWとJPの違いを教えてください。

日本版海図に記載されている言語表記が違います。W版は日本語と英語が併記されています。JP版は英語表記のみです。記載されている情報、価格はどちらも同じです。JP版は本国と英国海洋情報部との共同刊行でデュアルバッジ海図とも呼ばれます。詳しくは「海図・書誌」ページをご覧ください。

海図の使い方・見方がわからないのですが。

特殊書誌 801(水路図誌使用の手引)という書籍がございます。

海図に記載されている印やマークの意味を知りたいのですが。

特殊図 6011(海図図式)をご覧頂けますとそれぞれの意味がご覧頂けます。

航海用海図と水路参考図はどこが違うのですか?

航海用海図は、船舶が安全、効率的な航海ができるように地形、水深、浅瀬、灯台の位置、海潮流の情報を網羅しています。水路参考図は、プレジャーボートを運航する人々のために 沖合から沿岸にかけての目標物・針路・障害物などの情報を盛り込んでいます。

ヨット・モーターボートでも海図を所持する必要があるのですか?

ごく一部の小型船舶(手漕ぎボート/伝馬船等)を除く全ての船舶に対して、海図を備え付ける事が義務付けられています。
小型船用では、プレジャ-ボート・小型船用港湾案内やヨット・モーターボート用参考図等も有ります。

航海用電子海図(Electronic Navigational Chart:ENC)は一般的なPCで使用することは出来ますか?

別途表示ソフトウェアを使用する事で航海用電子海図をPCでご使用頂くことは可能です。暗号化された航海用電子海図情報の解凍処理の為、表示ソフトウェアが必要となります。(表示ソフトウェアに関しましてはソフトメーカーに直接お問合せお願いします。) 

購入について

商品はどのように購入できますか?

東京本社もしくは神戸営業所で直接ご購入いただけます。また、発送も可能ですが、コレクトサービス(代金引き換え)でのご利用をお願いしております。